話題の既婚者サークルや既婚者の出会いの実態

既婚者はサークルで新しい出会いを求めている

既婚者はサークルで新しい出会いを求めている

既婚者になると新しい出会いは段々作りづらくなってきます。そこで最近では既婚者専用のサークルや既婚者でも利用できるマッチングサイトが登場しています。

既婚者サークルは基本的に飲み会などのイベントを通した出会いの場として広まっています。しかし、コロナ禍などでご時世的に飲み会やイベントを開催することが難しくなり、マッチングサイトなどで出会いを探す既婚者も増えています。

ここでは主に既婚者サークルがどういったものなのか体験談を含め紹介しています。また既婚者が出会いを求める理由やマッチングサイトをおすすめする理由も解説しています。

既婚者サークルの特徴

既婚者サークルは基本的に既婚者の飲み会やイベントを開催する団体のことです。感覚的には大学のサークルなどに近いです。サークルによっては飲み会の内容やイベントの内容が異なるのも特徴です。

具体的には、主に食事を楽しむコンパを開催するサークルや、多種多様なお酒を嗜むことを目的とした飲み会を開催するサークルなどがあります。

また既婚者サークルの規模にもよりますが、効率よく共通の趣味を持つ既婚者を集めるために、特定のスポーツやアクティビティなどのイベントを開催する既婚者サークルもあります。

基本的に既婚者サークルは、既婚者の交友関係を広げる目的で開催されます。同じ趣味を持つ友人を作ったり、悩みなどの相談相手など様々な出会いを見つけることができます。

既婚者サークルでの飲み会などで共通の趣味などを持つ既婚者同士で仲良くなれば、休日に一緒にゴルフに行ったり、ランチ会をしたりすることもできます。

中にはサークルの飲み会でいい雰囲気になり体の関係に発展する既婚者も存在します。既婚者サークルの目的はあくまでも既婚者同士の交流の場ですが、連絡先を交換して不倫関係になる既婚者も存在します。

既婚者サークルを通じて日々の生活を充実させている既婚者が増えているのでサークルのメンバーも徐々に増えてきています。

既婚者サークルに参加する既婚者の特徴

既婚者サークルに参加する既婚者は主に結婚してから友人が作りにくい環境にいる既婚者が多く参加しています。結婚して家庭での時間が増え昔の友人とは疎遠になっていたりすることが既婚者には多くあります。

既婚男性であれば、結婚すると家庭を支えなきゃいけないというプレッシャーも感じるようになります。家庭や職場での悩みやストレスも溜まるようになり、なかなか発散しようにもできないことが多くなってきます。

既婚女性の場合も結婚し、子供の育児や家事など日々の生活でストレスを抱えるようになっていきます。また周りに既婚者の友人などがいない場合は悩みなどを相談する相手もおらず抱え込んでしまうことが多いです。

結婚してストレスを発散しようとしても、若い頃のように大勢が集まる飲み会やイベントにも既婚者であることから参加しづらくなります。

そのため、既婚者サークルでは普段既婚者がなかなか行くことのないようなイベントを企画しています。それによって既婚者はストレスや悩みなどを解消できるようになるきっかけを求めて既婚者サークルに参加するのです。

既婚者サークルに参加する既婚者の目的とは

既婚者サークルに参加する既婚者にもそれぞれ様々な目的があって参加しています。サークルによっては飲み会を中心とするサークルや、スポーツを中心にするサークルなどもあります。

既婚者サークルに参加している既婚者の目的や理由など紹介します。

①友人関係の拡大

結婚して友達との関係が遠くなったり、地元から離れたりする既婚者も多くいます。そんな既婚者が一人で一から友達を作るのは大変難しいです。また友達がいない生活が続くと夫婦関係がマンネリ化したりストレスを抱え込む原因にもなります。

そこで友達を増やす目的で既婚者サークルに参加するんですね。実際に既婚者サークルで出会った既婚者同士で飲み仲間になったり、休日に遊びに行ける関係性を作ることができます。

また既婚者サークルの飲み会やイベントに参加して気軽に話せる友人を作ることもできます。特に同性の既婚者同士であれば既婚者にしかわからない悩みや相談事も気軽にすることができるようになります。

②仕事の仲間を増やす

最近ではフリーランスで仕事をしている既婚者や個人で経営をしている既婚者なども既婚者サークルに参加しています。そういった既婚者は仕事のような堅苦しい出会いではなくサークルのようなラフな場所で仕事仲間を増やしたいと考えています。

共に仕事ができる仲間を既婚者サークルで探すことによって、友人のような関係性で仕事でも長くいい関係を作ることができている既婚者も実際にいます。

既婚者サークルで友人感覚で出会う仕事仲間なので、困ったことや悩みなども相談しやすい関係性を作ることもできます。

男性も女性も同じ目的を持った既婚者同士であれば違う視点からお互いの意見を交換し合うこともできます。仕事仲間を探す既婚者にとっては既婚者サークルは有意義な出会いの場となっています。

③単純に遊び目的での参加

単純に独身の時のように楽しく遊ぶ目的で既婚者サークルに参加する既婚者もいます。結婚するとパートナーや子供がいる生活が当たり前になります。そのためたまには家庭を忘れてパーッと楽しみたいと思う既婚者は多くいます。

結婚すると異性との新しい出会いもなかなかありません。パートナーも異性としてではなく家族として接してくるようになるので、自分の魅力などに自信がなくなってしまうことが多くあります。

しかし既婚者サークルの飲み会やイベントでは毎回新しい異性との出会いがあります。そのため女性としての魅力や男性としての自信を失わないためのモチベーションにもなります。

そのため遊びとして異性と接したいけど出会いがない既婚者がサークルを利用していることが多いです。

④完全に不倫相手を見つけるために参加

既婚者サークルの参加者で不倫相手を探しに来ている既婚者は意外と多くいます。不倫目的の男性の場合は女性との距離感が近かったり、夫婦間のセックスの話題などを話したがったりする男性が多くいます。

不倫目的の女性は周りの目もあるのであまりわかりやすい行動は取りません。しかし女性が不倫目的の場合の特徴は二次会などで急接近してくることなどが多くあります。

サークル内で不倫目的であることを堂々としているとサークル自体が不倫サークルなどと噂建てられることもあるので、退会させられたりする場合もあります。そのため不倫目的の既婚者は基本的にはこっそり関係を持っていることが多いです。

また複数の既婚者サークルの飲み会に参加して、ワンナイトラブをしている既婚者もいます。不倫関係が長ければバレてしまうリスクもあるため、日頃解消できない性欲を満たせればいい程度に考えているんです。

そのような既婚者は同じような目的の相手を見つけてセックスレスやマンネリで溜まった性欲を解消する相手をいろんな既婚者サークルに参加して探しています。

不倫目的の場合は雰囲気などを感じ取ってこっそりと話せば既婚者サークルの中でもバレずに不倫することができます。

既婚者サークルに不倫目的で参加してよいのか?

既婚者サークルは主に交流を深めるものでサークル自体は不倫を目的としたものではありません。しかし男女既婚者が集まる飲み会ではいい雰囲気になる既婚者同士も実際に存在します。

既婚者の悩みの一つとしてセックスレスなど性的欲求の悩みを抱える既婚者は男女ともに存在します。そんな欲求を解消できたらいいなと思って既婚者サークルに参加する既婚者も実際に多く存在します。

しかしサークルの飲み会などはあくまでも出会いの場です。体の関係に発展するかは個人的なものです。また既婚者サークルでは様々な目的で参加している既婚者が多いです。そのため最初から不倫目的であることが露骨にバレるような言動があれば周りの既婚者に引かれてしまい、居づらくなってしまう恐れがあります。

また不倫目的ではない相手にアプローチしても損をすることが多くあります。既婚者サークルでは代表者に特定の人と会わないようにセッティングしてもらえることがあります。

そのため過度なアプローチで嫌われると、以降の既婚者サークルの飲み会に参加しづらくなることもあります。またその既婚者サークル内で噂が広まり、密かに不倫目的で参加していた人とも出会いづらくなってしまうこともあります。

既婚者サークルに不倫目的で参加する場合でも最初は周りに合わせて表向きな参加理由を持っておいたほうが良いでしょう。まずは既婚者同士で仲良くなり、そこから不倫目的の既婚者を探していくことをおすすめします。

既婚者サークルでもセフレは作れる

既婚者サークルで不倫目的の既婚者でマッチングすれば、そこからセフレ関係になるのは比較的簡単です。既婚者同士であれば、お互い家庭を持っている立場なので完全に割り切った関係を作りやすいです。

既婚者サークルでは様々な目的を持った既婚者が参加します。まずは飲み会やイベントではしっかりとコミュニケーションを取ることが大事になってきます。

既婚者サークルの飲み会やイベントでは一対一での会話はあまりできません。しかしサークルに所属していればまた別の飲み会やイベントで会うこともあるのであまりガツガツしない方が効果的です。

まず初めて参加する場合はそのサークルの雰囲気などを掴むように心がけましょう。セフレを作りたい場合は二次会などには必須で参加したほうが良いです。

二次会などに参加する既婚者は「まだ若い頃のようにいたい」という気持ちがあります。そのためセックスレスなどの悩みを抱えている既婚者は自然に気の合う既婚者とホテルに行きたいと考えるので二次会などの参加率が高いです。

また、不倫目的でない既婚者の場合でもセフレに発展することもあります。特に既婚者女性は夫に女性として見られなくなって、女性として見てもらいたいと考えています。

そういった既婚者女性に優しく紳士的に接することで自然と男女として意識してしまうこともあります。会話の中で既婚者女性の悩みやストレスなどがあれば積極的に聞いてあげることでセフレにできる既婚者かどうか判断するようにしましょう。

実際の既婚者サークル参加者の声

ここでは実際に既婚者サークルに参加している人たちの体験談をまとめました。

40代既婚男性のサークル体験談

私はとにかくお酒が大好きで、家にいてもほぼ毎日一人で晩酌しています。しかし妻はそこまでお酒が好きなわけでもなく、たまには誰かとお酒が飲みたいと思っていました。しかし昔の友人などは仕事で距離的にも離れてしまい結婚してからは年に1回会うか会わないかの仲です。

そんな時に既婚者同士での飲み会が行われているという噂を聞きネットで調べて既婚者サークルの存在を知りました。自分自身新しい友人も欲しかったタイミングだったので少し緊張はありましたが参加してみることにしました。

飲み会の場所はたくさんの種類のクラフトビールがあるバーを貸し切って開催されていました。参加者の年齢層は女性は30代の若い既婚者から50代まで幅広く約15人ほど参加されていました。男性は自分と同じ世代の既婚者が20名ほど参加していました。

初めてで緊張していましたが、サークルの常連さんのサポートもあり楽しく男性とも女性とも話すことができました。お酒好きな方の参加も多く好きな銘柄の話などで盛り上がりました。

久しく妻以外の女性とも話せていなかったので、久しぶりにドキドキすることもでき刺激になる体験ができました。次回はバーベキューとのことなのでそちらにも参加しようと思っています。

30代既婚女性の不倫体験談

夫は10歳年上で結婚する前はセックスの回数なども多い方でした。結婚してから段々と家族として接してくるようになり、結婚8年目で完全にセックスレスになりました。

私はまだまだ性欲はあるけど男性のように風俗店などには気軽に行くことはできないので、ワンナイトがあったらラッキーくらいの気持ちで既婚者サークルの飲み会に参加することにしました。

飲み会は20分に一回席替えがありほとんどの参加者と話すことができました。席によってはセックスレスの悩みを話し合う時間もあり、その中にいた40代の男性は私の話をしっかり聞いてくれている印象でした。

ちょうどトイレを待っているとその男性が来て、不倫目的であることをこっそり教えてくれました。見た目もスタイリッシュで好みだったので、飲み会おわりに待ち合わせ場所を決めてホテルに向かいました。

その男性も私もかなり溜まっていたのか、90分のホテルの利用で3回もしてしまいした。その後仕事用のメールアドレスで連絡を取りたいと言われたので私もバレないように普段使っていないメアドで連絡を取り合い、月に2回ほど会ってセックスをする関係性になりました。

既婚者同士の出会いはマッチングサイトが手軽に利用できる

既婚者サークルでは一度に複数の既婚者と出会うことができます。しかしコミュニケーション能力がある程度必要となってきます。大勢が集まる場所で緊張して喋るのが苦手な人では既婚者サークルで交流を増やすのは時間がかかってしまうこともあります。

しかし最近では既婚者でも利用できるマッチングサイトも増えてきています。マッチングサイトであれば最初はメッセージでのやり取りなので自分のペースで会話をすることができます。

また場所や時間に縛られることもありません。自分のペースで出会いを見つけることができます。マッチングサイトを利用する既婚者も友達作りから不倫相手探しなど利用目的も様々です。そのため自分の目的にあった既婚者を探すことができます。

既婚者サークルは最近では自粛ムードの影響により開催が頻繁に行われないこともあります。既婚者同士での出会いはマッチングサイトなどを利用して探してみるのも良いでしょう。

当サイトでは既婚者でも登録可能なマッチングサイトを紹介しています。また、それらのマッチングサイトに登録している女性の出会い募集情報も掲載していますので、気軽に探してみてください。

おわりに

既婚者サークルでは既婚者にとって新しい出会いを見つけることができます。友人探しや仕事仲間、そして不倫相手など様々な目的で既婚者はサークルに参加しています。

しかしまずはコミュニケーションを取ってある程度会話をする必要があります。コミュ力が高い人が目立つ傾向にもあるので、あまり会話が得意でない人や緊張しやすい人は交流を深めるのが難しいこともあります。

最近では既婚者でも利用できるマッチングサイトが増えてきています。これらを使えば飲み会などが苦手な人でも効率的に自分の目的にあった既婚者を探すことができます。

自粛で家にいる時間が増え出会いの機会が減っているのでマッチングサイトに登録している既婚者は増加しています。女性は基本的に無料で利用できるので手軽に利用できます。

男性も最近では無料会員登録で1000円から1500円ほどのポイントを配布しているマッチングサイトがあるので、既婚者同士での出会いを求めている方はまずは登録して使ってみることをおすすめします。