既婚者がパートナー以外と恋愛をしている実態

既婚者でも恋愛感情は無くならない

既婚者でも恋愛感情は無くならない

既婚者になっても、恋愛感情は心のどこかで多少なりとも残っています。特に既婚者の女性はいつまでも若く見られたいという願望があり、ホルモンバランス的に年齢が上がるにつれ性欲が上昇すると言われています。

結婚して家族になるとパートナーに対しての恋愛感情は薄くなっていく一方で、ドラマや映画などの影響で恋愛的な刺激を思い出すなどして、様々な理由から新しい恋愛を求めてしまいます。

恋愛を求める既婚者はどんなタイプなのか

結婚していても、恋愛を求めてしまう既婚者にはいくつかの特徴があります。そもそもの人間性として好奇心が盛んな既婚者は結婚して、安定した生活を手に入れることができても、自分の生活に対して刺激を求める傾向にあります。

また単純にイケメンや美女が好きだが、結婚は経済力や相手との環境などを考えて、相手の見た目は妥協して結婚したという相手では満足しないという既婚者も存在します。そのような既婚者はイケメンや可愛い子と恋をしたかったという願望から恋愛を求めるようになります。

さらに、基本的な性格の部分で優柔不断で周りに流されやすいタイプの女性や男性は既婚者でも自分にアタックしてくる異性の誘いを断れず、そのまま恋愛関係に発展してしまう事が多いんです。

またこれは女性の性格的な面に多くあることで、寂しがりで依存してしまう癖がある女性はそれが原因で恋愛関係を持つことがあります。常にそばに頼れる誰かがいて欲しいと考えてしまうため、他の男性と職場など夫がいない時に距離感が近くなりそのまま恋愛関係に発展してしまうパターンがあります。

基本的に既婚者の恋愛は不倫と捉えられますが、バレなければ問題ないと考えている既婚者は、不倫に対する罪悪感を抱いていることがあまりないので、バレないように行動などを徹底しながらパートナー以外と恋愛をするケースがあります。

パートナー以外の異性との恋愛はどういったものか

実際に既婚者がパートナー以外の異性と恋愛をするときは、独身者同士の恋愛のスタイルとは異なり、そういった恋愛を求めるのか、既婚者によって恋愛のパターンも変わってきます。既婚者の男女共に「家庭は一番に大事にしたい」という考え方の既婚者は多く存在します。

その中でバレないように恋愛をしている既婚者はどういった恋愛の形を楽しんでいるのか既婚者の男性と女性と比較して解説していきます。

独身男性と既婚者女性との恋愛

既婚者の女性は年齢によって恋愛のスタイルが異なることがあります。特にまだ20代後半や30代前半のような若い既婚女性の場合は、まだまだ女性としての魅力を発揮して自信をつけたいと考えていることが多くあります。

若い既婚女性の場合、まだまだ若い女性としてもてはやされたいという願望があるので、ある程度社会的地位が高く経済力のある年上の男性と飲みに行ったり、遊びにいったりする関係性が多く見受けられます。

そういった男性は基本的に本気の付き合いというよりかは遊びでの付き合いとして考えているので、関係が深くなって、関係が切れなくなるといったことは起こりにくく、安易に関係を断ち切ることができます。

また40代以上の既婚女性の場合は、結婚生活がある程度長くなっていることから、夫婦関係がマンネリ化していたり、家庭で女性として扱ってもらえなくなることから、若い独身男性と様々な方法で出会い、関係を持つことが多い傾向にあります。

また既婚女性の多くは精神的な原因で恋愛感情が湧くことがほとんどなので、必ずしも性行為を伴う恋愛でなくても、女性として優しく接してくれる男性がいればそれで満足する女性も多いです。そういった既婚女性の恋愛は基本的に友人のような関係性に近いです。

独身女性と既婚者男性との恋愛

既婚男性は基本的に若い女性を好みます。結婚生活が長くなると家庭内では頼りにされなくなる傾向があるので、自分を頼りにしてくれる若い女性のことがとても好意的に見えてきます。

また妻が妊娠中で性欲が溜まったり、マンネリ化してセックスレスになってしまい男性としての魅力や自信を失っていくことを恐れ、若い女性と接して若さを少しでも取り戻そうとしたいと思っています。

既婚者の男性は恋愛を通して癒しや刺激を求めるので、あまりアクティブなデートなどはせずにお酒を一緒に飲みながら会話をしたり、場合によってはホテルなどでマッサージをしてもらったり、そのままセックスをする関係だったりということがあります。

既婚者の男性は落ち着いた関係の恋愛を好み、若くて落ち着きのある女性は既婚者の男性に好まれるので、お互い目的を理解した上で付き合う関係のパターンが多いです。

既婚者同士の恋愛

既婚者同士の恋愛の場合、お互いのパートナーに対しての不満や、家庭でのストレスなどお互いの愚痴などを話し合って共有できる関係ができ、お互いがセックスレスなどの問題があった時は性欲解消のパートナーとしての擬似的な恋愛体験をお互いで感じる関係性が多くあります。

また既婚者同士の場合はお互い家庭がまずは第一ですのでお互いバレるリスクを最大限回避した上で会う関係になります。そのため関係を続ける上で不都合なことが起きて関係を終わらせたいときもお互いの状況を理解しているのですんなりと断ち切ることができます。

既婚者の恋愛のきっかけ

既婚者の恋愛の理由となるきっかけは男性と女性では異なることが多くあります。しかし根本となる原因にあまり違いはありません。まず根本となるきっかけはパートナーに対するストレスや不満などの精神的な疲労が原因です。

既婚者の場合はそういったストレスなどが溜まって精神的に疲れている時に職場の仲間から優しくされたりすると心に安らぎを感じて、恋愛感情を抱いてしまいそれがきっかけで恋愛に発展することがあります。

既婚男性は身近な場所でそういったことをされると親近感から好意を抱いてしまい、プライベートな誘いをして、そこで普段見ることができない女性の一面にときめき、さらに日頃溜まった性欲から理性や欲望を抑えきれず、体の相性などもいいとそこからセフレのような深い関係になることがあります。

既婚男性が職場などで会う女性などは毎日会う関係なので、少しでもそういったきっかけがあるとその女性に惹かれやすくなります。そのため既婚者の男性は職場などの日頃会う女性に対して恋愛感情を抱くことが多くあります。

既婚者女性の場合も基本的に家庭での不満やストレスを解消できる相手と恋愛関係になることがほとんどです。日々の愚痴を聞いてくれる男性や、セックスレスが原因で女性としての魅力や自信を取り戻してまだ女性として輝きたいという気持ちがきっかけで刺激になる恋愛に発展することがあります。

最近では結婚しても職場に残る既婚女性が多く、一緒にいる時間が夫より長い同僚の男性などに恋愛感情を抱いてしまう事が多いです。また趣味の習い事の教室や同窓会などはそこから恋愛関係に発展するよくあるパターンです。

しかし、会社やそういったコミュニティの中では女性同士の噂話で関係が周りにバレたりする可能性もあります。こういったこともあるので既婚者の女性は最近では既婚者でも利用できるマッチングアプリや出会い系サイトを使って新鮮な出会いで恋愛をしている女性が多いのです。

婚女性の利用者が多い出会い系サイトについてはこちらで紹介しています。

既婚者が新たな恋愛をするリスク

既婚者が恋愛をする最大のリスクはやはり、パートナーにバレてしまって、不倫問題に発展し、慰謝料など請求され場合によっては離婚や職場を解雇されたりするなどの今後の人生に影響する重大な問題に発展するリスクがあります。

また男女ともに望まない妊娠をしてしまったり、性病などのリスクもあります。またバレることで社会的信用を失うことや、子供がいる場合噂が広まると子供がイジメに合うリスクもあります。

仮に不倫相手を正式なパートナーにしようとしても、不倫は社会的信用を失う行為とされているので、もし離婚してその相手と結婚しようとしても、その相手の家族の反対や自分の家族の反対などもあるので、不倫がバレたあとに幸せな生活を送ることは難しくなります。

既婚者の恋愛で気をつけること

既婚者と恋愛するときにおいて気をつけるべきことは、基本的に既婚者のパートナーや知人などにバレないように細心の注意を払う必要があるということです。

連絡をする時間帯は相手の既婚者のパートナーが家にいない時間帯にすることや、連絡手段もラインなどの日頃使うようなツールは避けるように相手と相談して連絡ツールを選ぶようにしましょう。

またお互いの気持ちが深入りするような状況にならないためにも、相手から望んでこない限りこちらから踏み込まないようにすることが大切です。

また性行為を伴う関係性の場合は必ず避妊をすることです。性病や妊娠を防ぐためにも必ず必要となるので相手が避妊をしなくても良いといった場合でも積極的にするようにしましょう。

また既婚者のパートナーにバレないように、キスマークや香水の残り香など証拠となるものは絶対に残さないことが必要です。

ドライブデートなどをする場合も、カーナビの履歴やシートに髪の毛が落ちていたり、ドライブレコーダーの映像に写り込んだりする可能性もあるので既婚者と恋愛をする上では細かなところまで気を抜かずに注意する必要があります。

既婚者が恋愛を求めている時の特徴

既婚者があなたに恋愛感情を抱いた時に特徴として現れる態度や言動などがあります。会社内での態度や同窓会の二次会やその後の集まりなどの態度でその既婚者があなたに恋愛感情を持ち始めているかわかることがあります。

いわゆる脈アリのサインは目線でもわかることがあります。視線を感じて見ると目が合ったり、逆にこちらから目を向けた時に目が合って、相手が微笑んだり会釈してくれる時はあなたに対して好感を持っている可能性が高いです。

またあなたの話をちゃんと親身になって聞いてくれたりする既婚者はあなたに対して、好感を持ってほしいと思っています。つまりあなたのことを気になっているという可能性が高いです。

また、お互い好感を持っていると認識している状態で、相手にハグなどをされたらほぼ100%あなたに恋愛感情を持っています。あなたもそれにドキッとしてしまうとあなたもその既婚者に気がありますね。

ハグのように距離感が近いときも既婚者はあなたに対して気があります。

フレンドリーな人やフランクな人は距離感は近いことがありますが、会社などでは既婚者の男性であれば誰にでもボディタッチなどがあるとセクハラなどになるので自分に少しでも気があると思ったらボディタッチなどがあるとあなたに脈アリのサインです。

また既婚者でありながら連絡の返事が早かったり、マメに連絡をしてくる場合は興味を持たれている可能性が高いです。

既婚者は家庭の時間よりあなたとの連絡の方を優先させたいと考えているので既婚者と連絡をとっている場合は連絡頻度などはチェックすればあなたに好意を持っているか判断する材料になります。

また既婚者からパートナーの愚痴や家庭での不満やストレスの悩みなどをあなたに話してきた場合はあなたに対して信頼が有り、頼りたいという気持ちの現れです。この場合もあなたに対して甘えたいや慰められたいという好意があってそういう話をしてくるのです。

割り切った関係で恋愛感覚を楽しむ既婚者が増えている

既婚者の中には出会い系サイトやマッチングアプリで完全に知り合いではない相手と割り切って擬似的な恋愛を楽しむ既婚者が増えています。

出会い系サイトやマッチングアプリは匿名で利用できるため周りにバレる可能性が低いのです。また会う場所や連絡手段などにきちんと注意を払えば出会う相手も知り合いでない相手なので完全に秘密を守り抜くこともできます。

また既婚者が出会い系サイトやマッチングアプリを利用する目的として完全に割り切った関係を出会い系サイトやマッチングアプリで探して、セックスレスやマンネリで溜まった性欲を解消しようという目的で使っており、セフレを作っている既婚者は最近増えています。

既婚者の恋愛は必ず終わりが来る

既婚者と良好な関係が続いていたとしても、既婚者の恋愛はいつまでも続くとは限りません。既婚者は子供が大きくなったり、パートナーの転勤などで会えなくなってしまう可能性があります。

そのためどれだけ一緒にいて居心地が良くてもお互い依存してしまうと別れる時に精神的なダメージを男女ともに負う可能性もあります。その後の恋愛に支障をきたすこともあるので、既婚者との恋愛はいつ終わりが来てもいいように相手との関係に深く入り込まないようにすることです。

そのため本気で恋に落ちそうになっても自分で制御して、バレた時のリスクを考えながら行動するようにすれば、既婚者との深い関係にならずに恋愛感情を持って遊ぶことができます。

また既婚者同士でパートナー以外と恋愛関係になった場合は、それでストレスや不満を解消し実際の夫婦関係を見直すきっかけにもなります。お互いそれを意識して付き合うことで関係をさっぱり終わらせることもできるようになります。

既婚者と関係を続けたいと思っても現実的に不倫関係から実際に夫婦になることは様々な障害を伴う関係になるので既婚者との恋愛は続くと思わずに行動するようにした方が良いでしょう。

既婚者との恋愛は軽い気持ちではできない

既婚者との恋愛は特に職場や同級生の関係では周りの人間関係が近いことからバレるリスクも高く、バレた後に様々な大きな問題を引き起こす可能性が高いです。

そのため軽いノリや気持ちでは既婚者との恋愛は抱えきれない問題を背負うことになるので、職場や同級生などの関係での既婚者との恋愛はある程度の覚悟が必要です。

既婚者と手軽に恋愛をしてみたい場合は出会い系サイトやマッチングアプリを使ってまずはどういうものか自分で試してみて既婚者との恋愛がどんなものか一度経験する必要があります。

出会い系サイトやマッチングアプリであれば深い関係性にならずに比較的簡単に関係を断ち切ることができる場合が多いことや、それを利用して恋愛がしたい既婚者もできるだけリスクを回避して刺激を求めるために利用するので、既婚者側もできるだけ深い関係を望んでいない場合が多いです。

中には割り切った恋愛関係を望む既婚者もいるので、まず既婚者との恋愛関係を経験したいのであれば出会い系サイトやマッチングアプリを利用することをおすすめします。

基本的に出会い系サイトやマッチングアプリは有料の物が多いですが、初回登録でメッセージなどに使える無料ポイントを配布している物も多いのでまずは手軽にいつでもどこでも利用することができる出会い系サイトやマッチングアプリを使って既婚者との恋愛を経験してみるようにしましょう。